ニキビが消えて笑顔になれた彼女!今ではミノマイシンの感謝

ミノマイシンの詳細

皆さんはミノマイシン(MINOMYCIN)という治療薬の名前を聞いたことがありますか。
この薬は抗生物質です。ニキビの治療に服用される他にいろいろな細菌の増殖を抑える薬として利用されています。
具体的にはグラム陽性菌、グラム陰性菌、クラミジア、リケッチア等に効果があります。
有効成分のテトラサイクリン系抗生物質のミノサイクリン塩酸塩は、細菌が増殖する時に必要なタンパク質の合成を阻害することにより、原因菌の増殖を抑えます(菌を殺す薬ではありません)。
こちらは形状が3種類あり、錠剤タイプ、カプセルタイプ、顆粒状タイプとあります。
使用方法としましては成人の場合ですと100mg~200mgを1日1~2錠服用してください。小児の場合ですと1kgあたり2mg~4mgを上限とし、1日1~2錠服用してください。基本的に毎日ある程度決まった時間に服用してください。
副作用としましてはめまいが多く報告されており、車の運転や高いところでの作業は服用後控えるようにしてください。他にも耳鳴り、発疹、頻繁な便意、食欲不振、吐き気・嘔吐、腹痛、下痢等もあります。また、長期間服用されている方は肝障害、血液障害、ビタミンB欠乏症、ビタミンK欠乏症が起こる可能性があります。
もし、こういった症状が酷い方は医師に相談した方が良いでしょう。
こちらのミノマイシンはニキビの治療に良く利用されていますが、病院で処方される場合、最低限の量しか処方してもらえない場合が多いです。ですので、病院費を安く抑えたいという方は薬を海外通販サイトを利用して購入することができます。また、ジェネリック医薬品にすることで更に安くすることができます。
ジェネリックとは特許の切れた薬を別の会社が新たに開発した同じ成分、効果を持つ薬のことです。
もし、ニキビの治療やいろいろな細菌の増殖を抑えるミノマイシンまたはジェネリックが欲しいという方は一度購入してみてはいかがでしょうか。